SNSで「メイド喫茶に行ってきたアピール」をしたい人にオススメな秋葉原のメイドさんのいるお店

0I9A4984ISUMI_TP_V

(本記事に記載の情報は2016年2月14日時点のものです)

世はSNS時代。

楽しそうな写真、幸せそうなエピソードをSNSに投稿し、「いいね!」やリツイートの数を競い合い、一つでも多くの注目を集めた者が勝利となる、リア充競争時代だ。

MixChannel(ミックスチャンネル)はSNSの最終到達点なのか

そんな自己アピール力を強く求められる時代を生き抜く上で強力なサポートをしてくれるのが、秋葉原にあるメイド喫茶たちだ。

一時のブームも落ち着き、かつてほどの話題を集めることもなくなったが、それゆえに若い世代にとっては未知の世界であり、きっかけさえあれば一度は行ってみたいスポットになっていると言える。

だからこそ、自ら率先してメイド喫茶へと足を運び、その情報をSNSに投稿することができれば、それだけで十分な注目を集めることができるのではないだろうか。

今回は、そんな「アキバのメイドカフェに行ったアピールをしてたくさんの注目を集めていいね!やリツイートを稼ぐことを目論むかまってちゃん」向けに、SNSに投稿するのに適したメイドさんのお店を紹介したい。

スポンサーリンク

はじめに

はじめに、メイドカフェのお作法を紹介する。

メイドカフェが初めての方を想定して書いているため、すでに何度か行ったことがあり、お作法がだいたいわかっている場合は読み飛ばしていただきたい。

メイドカフェ共通のお約束

アキバのメイドカフェには、各店舗ごとに守らなければならないこと、ルールが存在しており、多くの場合は初めての来店の際に説明を受けることができる。

今回は、どの店舗でも必ず設定されている、共通のお約束と言えるルールを紹介する。

メイドに触らない

メイドさんたちは触られることに慣れていないため、

もしも触ってしまうと

「溶けて消えてしまう」

「泡になって消えてしまう」

「異次元に飛んで行ってしまう」

「人間の姿を保てなくなってしまう」

などの悲劇が起こると言われているため、絶対にNGだ(何が起こるかは店舗ごとに異なる)

メイドさんは大切に扱おう。

メイドの写真を撮らない

メイドさんたちはシャッター音やフラッシュに弱いため、

もしも写真を撮られると

「溶けて消えてしまう」

「泡になって消えてしまう」

「異次元に飛んで行ってしまう」

「人間の姿を保てなくなってしまう」

などの悲劇が起こると言われているため、絶対にNGだ(何が起こるかは店舗ごとに異なる)

メイドさんのことはカメラでなく、心のシャッターに収めよう。

メイドに連絡先を聞かない

メイドさんたちは

「魔法の国の住人」

だったり

「お忙しくあちこちを飛び回っている貴方の帰りをずっと家で待っているメイド」

だったり

「星の妖精」

だったり

「海底の世界にいるマーメイド」

だったり

「エリートメイドを目指して頑張っている最中のメイド」

だったりする。

スマホのようなものはない世界にいる存在なのだ。

メイドさんに連絡先を聞くなどという野暮なことはやめよう。

メイドのプレイベートを探らない

メイドさんたちは

「魔法の国の住人」

だったり

「お忙しくあちこちを飛び回っている貴方の帰りをずっと家で待っているメイド」

だったり

「星の妖精」

だったり

「海底の世界にいるマーメイド」

だったり

「エリートメイドを目指して頑張っている最中のメイド」

だったりする。

「おかえりなさいませ」の声を聴いた瞬間から、あなたはもうご主人様・お嬢様なのだ。

メイド喫茶のコンセプトはきちんと尊重しよう。

その他、メイドさんの嫌がることをしない

例えば、メイドさんはもちろんメイドさんではあるが、それ以前に飲食店のスタッフの方々であるため、他のお客さんへの接客や配膳に支障が出ないよう、キリのいいところで話題を切るべきだ。

 SNSに投稿するのに適したお店

@ほぉ~むカフェ

めいどりーみん


ハートオブハーツ

トイグループ系

スターライトノベル

クラウンティアラ

グランドパイレーツ

Shangrila

私の体験談はこちらから

「ムチぽちゃメイドカフェ&バー Shangrila」に行ってきた

「ムチぽちゃメイドカフェ&バー Shangrila」が本オープンしたので行ってきた

終わりに

今回紹介したメイド喫茶であれば、おそらく「メイド喫茶に行ってた感」をしっかりと演出できるため、SNSに投稿するのにもぴったりだろう。

当サイトでは、これからもリア充競争に挑み続ける若者たちへエールを送りたい。

フォースと共にあらんことを -May the Force be with you-

----------------------------------------------------
Counterparty / カウンターパーティー(XCP)を使って独自通貨「NOGIコイン」を発行しました。こちらのアイコンから100円を寄付いただけると1NOGIをお返しいたします。46コインしか発行していないため、興味のある方はお早めに。詳細はこちらから

Donate with IndieSquare

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする